トップ > 日本 > 新潟県 > 弥彦 > 弥彦山ロープウェイ

弥彦山ロープウェイの概要

弥彦山ロープウェイは、弥彦神社の拝殿の脇と弥彦山山頂公園を結ぶロープウェイ。
山麓から山頂までの約1000メートルの距離を5分間で結ぶ。山頂公園には弥彦山スカイラインを通り車でもアクセスできるが、神社脇から簡単にアクセスできるロープウェイが便利。

住所 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2898
TEL 0256-94-4141
休業日 年中無休(臨時休業あり)
営業時間 8:45~17:00(4月~11月)
9:00~16:10(12月~3月)
料金 大人750円・こども380円(片道)
大人1400円・こども700円(往復)
アクセス 弥彦」駅から徒歩約20分
弥彦神社拝殿脇のバス乗り場から無料送迎バスにて3分
駐車場 なし
ホームページ http://www.hotel-juraku.co.jp/yahiko/
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。



見所と詳細情報

無料シャトルバス乗り場

弥彦神社の拝殿に向かって左手に進むと、ロープウェイの山麓駅に向かう無料送迎バスの乗り場がある。

万葉の道

無料送迎バスは万葉の道と呼ばれる林道を山麓駅に向かって進む。距離にすると600メートルほどの道のりで、徒歩で向かうこともできるがバスが便利だ。

さんろく駅

無料送迎バスでわずか数分、山麓駅に到着する。ロープウェイは15分間隔で運行されているので焦らずに。

さんろく駅 ロープウェイ乗り場

弥彦山ロープウェイは交走式のロープウェイで、うみひこ、やまひこの2基がある。乗車定員は大人32名。

5分間の空中散歩

山麓駅から見上げる山頂駅。約1000メートルの距離をわずか5分間で結ぶ。

ロープウェイからの眺望

ロープウェイからは広大な越後平野が一望できる。見渡す限りの田園風景に街が点在する壮大な景観が拝める。

山頂駅 ロープウェイ乗り場

山頂駅の乗り場からの眺望も迫力満点!眼下の弥彦村の様子はもちろん、越後平野を遠くまで見渡すことができる。

山頂駅

山頂駅は弥彦山頂公園に位置する。こちらから山頂の御神廟までは徒歩でのアクセスになる。また、クライミングカーや徒歩で、弥彦スカイラインの駐車場や弥彦山パノラマタワーにアクセスすることができる。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。