トップ > 日本 > 神奈川県 > 鎌倉 > 北鎌倉 > 円応寺

円応寺の概要

円応寺は、閻魔大王をご本尊として1250年に創設された寺。
閻魔堂、十王堂とも呼ばれ、閻魔大王をはじめ亡者が冥界にて出会う十王をお祀りしている。
ご本尊の閻魔大王像は仏師の運慶の作とも言われ、国の重要文化財である。
お堂内にならぶ十王の木造は、見ごたえがある。

住所 神奈川県鎌倉市山之内1543
TEL 0467-25-1095
休業日  
営業時間 9:00~16:00 / 12月~2月は9:00~15:30
料金 200円
アクセス 北鎌倉駅より徒歩15分 / バス5分
駐車場  
ホームページ
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。



見所と詳細情報

入り口の山門

階段を登ると、こじんまりとした山門が迎えてくれる。左側の受付で拝観料を支払ったら、すぐ目の前が本堂。

十王を祀った本堂とあじさい

境内はお堂が一つのこじんまりとした空間だが、6月にはあじさいが咲き乱れる。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。