トップ > 日本 > 宮城県 > 松島 > 福浦島

福浦島の概要

福浦島は、松島海岸の目の前に浮かぶ小島。

松島海岸の橋の中でも一際目を引く、全長252メートルの朱塗りの橋で陸と結ばれている。

県立自然公園に指定されており、遊歩道や広場も設けられている他、弁財天などの史跡も見られる。

住所  
TEL 022-354-3457
休業日
営業時間 8:00~17:00(11月~2月は8:00~16:30)
料金 大人200円 子供100円
アクセス 松島海岸駅より徒歩10分
駐車場  
ホームページ
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。



見所と詳細情報

Cafe ベイランド

福浦島へと繋がる朱色の福浦橋を渡るには、
このレストハウスで通行料を支払う必要がある。

福浦橋

レストハウスから入場すれば、すぐ目の前に遥か向こうまで続いている橋が現れる。
松島海岸の景色を楽しみながら渡ろう。


遊歩道

島内は、遊歩道が張り巡らされている。
石張りの舗装された部分もあるが、大半は未舗装の土やウッドチップの道だ。

多目的広場

島の中心にある大きな広場。休憩したり遊んだりするのに最適なスペースだ。

弁天道

島の中ほどにある弁天堂。

遊歩道

弁天堂から奥は遊歩道も未舗装の土やウッドチップの道になる。
かなり整備されているので不便なく歩ける。


見晴台

島内奥にある展望台。松島湾に浮かぶ島々を見ることができる。

見晴台からの風景

見晴台から見た風景。陸地側とはまた少し違った、松島湾の島々の表情を拝むことができる。

天神崎

見晴台とは反対方向にある岬の先端。
丸島海岸側の風景を見ることができる。

天神崎からの風景

天神崎は陸地方向を向いているため、松島湾に浮かぶ島々の壮大な景観は得られないが、松島海岸の様子を見ることができる。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。