トップ > 日本 > 富山県 > 立山黒部アルペンルート > 黒部ケーブルカー

黒部ケーブルカーの概要

黒部ケーブルカーは、立山黒部アルペンルートの黒部湖駅黒部平駅を結ぶケーブルカー。
日本では唯一の全地下式のケーブルカーで、出発から到着まで全てトンネル内となっている。
黒部ダムと黒部平の標高差400メートルをわずか5分ほどで結ぶ。

TEL 076-432-2819
休業日 12月上旬頃~4月上旬頃
営業時間 8:10~17:00(時期によって異なる)
料金 大人860円(往復1300円)
子供430円(往復650円)
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。



見所と詳細情報

黒部湖駅

黒部ダムの堰堤の脇にある大きな鉄扉の中がケーブルカーの黒部湖駅になっている。こちらから黒部平までは全てが地下のルートだ。

乗り場

黒部ダム堰堤の脇の入口から中に入るとすぐに黒部湖駅に出る。こちらがケーブルカーの乗り場となっている。駅の脇から分岐する道はガルベの乗り場の方へ向かう。

黒部ケーブルカー

130名乗りのケーブルカーは、黒部湖駅と黒部平駅の間の標高差400メートルをわずか5分ほどで結ぶ。

全地下式のケーブルカー

黒部ケーブルカーは、自然景観の保護と、豪雪による被害防止の為、全線が地下のトンネル内となっている。眺望はないが、日本で唯一の全地下型のケーブルカーを堪能しよう。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。