トップ > 日本 > 富山県 > 立山黒部アルペンルート > 大観峰

大観峰の概要

大観峰は、立山の山腹の断崖に立つ、立山黒部アルペンルートの立山ロープウェイ立山トンネルトロリーバスを結ぶ駅。断崖に立つため外を散策することは出来ないが、駅屋上の展望台からの眺望はアルペンルートでも随一の絶景。
後立山連峰の稜線を同じ目線の高さで見渡すことが出来、はるか下には黒部湖も顔をのぞかせる。

住所 富山県中新川郡立山町芦峅寺
TEL 076-432-2819
休業日 12月上旬頃~4月上旬頃
営業時間
料金 無料
アクセス 扇沢駅から関電トンネルトロリーバス16分+徒歩10分+黒部ケーブルカー5分+立山ロープウェイ7分
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。




見所と詳細情報

屋上展望台

大観峰駅は断崖に立つため外に出て散策することは出来ない。しかし、駅屋上の展望台からの眺望はアルペンルート内随一の絶景となっている。

後立山連峰

大観峰の標高は2316メートル。眼前の後立山連峰の稜線と同じような高さにあり、雄大な北アルプスの山頂レベルの眺望を得ることが出来る。

春の大観峰

雪の大谷が見られる春の時期は、大観峰もまだ雪に覆われている。空気の済んだ冬山の景観もまた素晴らしい。

北東方向の眺望

北東方向へ視線を移すと、遠くに100名山の鹿島槍ヶ岳や五竜岳も目にすることが出来る。まさに北アルプスの山頂さながらの眺望が気軽に味わえる。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。