トップ > 日本 > 静岡県 > 下田 > 宝福寺

宝福寺の概要

1559年に開基の宝福寺は、1854年の日米和親交渉にあたり、日本全権の本陣となった。
同時代に、初代アメリカ総領事ハリスの看病に当るなど活躍した、お吉の菩提寺でもある。
また、勝海舟が、宝福寺に滞在中の山内容堂に、
坂本龍馬の脱藩の罪の許しを乞い許された地でもある。

住所 静岡県下田市1-18-26
TEL 0558-22-0960
休業日 年中無休
営業時間

8:00~17:00

料金 大人400円・中高校生200円
アクセス 伊豆急下田駅より徒歩5分
駐車場 無料
ホームページ http://www.i-younet.ne.jp/~hofukuji/home.html
※データは取材時のものです。実際とは異なる可能性がございます。



見所と詳細情報

本堂

本堂前には南国の雰囲気の植物と共に、大きな坂本竜馬の像がたつ。本堂は参拝時通。拝観料は、お吉の墓と唐人お吉記念館のみ。

唐人お吉の墓

宝福寺の第15代竹岡大乗住職は、身寄りのないお吉を境内に葬る。もともとの墓は右端の小さなものだが、後に舞台でお吉を演じた水谷八重子が中央の立派なお墓を寄贈

唐人お吉記念館 館内

館内は、お吉の使用物やゆかりの品、江戸時代の品々などが展示されている。

唐人お吉記念館 館内

写真は、お吉お一生を十数枚の絵で説明した展示。


地図とアクセス




クチコミ

コメントを残す



このページが役立ったら「いいね」で応援よろしくお願いいたします。